再生医療等提供計画・厚生労働省届出機関
エンビロン製品 正規取扱クリニック

03-6274-6626

診療時間|11:00 ~ 20:00 休診日|月曜日・日曜日

再生因子治療(幹細胞培養液治療)について

再生因子治療

幹細胞培養液とは

医療のさまざまな分野において、いま最も注目されている再生医療。その最先端技術を美容医療に応用させたのが、当院でご提供している「幹細胞培養液治療」です。シワ、色素沈着などはもちろんのこと、細胞の若返りや機能回復、体質改善など、高いアンチエイジング効果が期待されています。

幹細胞培養液とは、幹細胞を培養した培養液の液面部分にできる上澄みのことで、そこには幹細胞から分泌された数百種類におよぶサイトカイン(成長因子)が含まれています。そのサイトカインこそが私たちの体を構成する細胞を活性化させ、若返りを促し、優れた再生能力でさまざまな美容効果をもたらしてくれるのです。

幹細胞とは

再生因子治療
幹細胞とは、臓器や組織を構成する細胞になる前の基となる細胞のこと。細胞分裂して自己複製を繰り返す能力(自己複製能)と、どのような細胞にも分化できる能力(多分化能)を併せ持っています。

その再生能力を利用してケガや病気の治療を行うのが「再生医療」であり、その限りない可能性から現在もさまざまな研究が進んでいます。それに伴い美容医療の分野でも、アンチエイジング治療の要として注目度が高まっています。

幹細胞培養液に含まれる主なサイトカイン(成長因子)とその働き

EGF(上皮細胞成長因子)
皮膚のターンオーバーを促進、しわの予防・改善、しみ・くすみの改善
TGF(トランスフォーミング成長因子)
抗炎症作用、コラーゲン・エラスチンを活性化、はり・弾力の向上
IGF(インシュリン様成長因子)
細胞の増殖を促し皮膚を再生、しわ・たるみの改善、はり・弾力の向上、育毛効果
VEGF(血管内皮細胞増殖因子)
発毛・育毛促進、しわの予防・改善
FGF(繊維芽細胞成長因子)
コラーゲン・エラスチン・SOD*1を活性化、しわ・たるみの改善、はり・弾力の向上
*1 SOD:抗酸化物質(Super Oxide Dismutase)のこと

治療について

当院では「歯髄幹細胞培養液」をメインにご提供しています。
採取した組織細胞は厳しい管理体制のもとで培養され、できあがった培養液はフィルタリングや滅菌処理を施し、安全性にも細心の注意を払っています。顔や首、手の甲などへ、注射または点滴にて施術いたします。
  • エンビロン
  • さらさらピーリング
  • 脱毛キャンペーン
  • 美容スペシャル点滴
  • ダイエット点滴