再生医療等提供計画・厚生労働省届出機関
エンビロン製品 正規取扱クリニック

03-6274-6626

診療時間|11:00 ~ 20:00 休診日|月曜日・日曜日
EBA

胚臓器療法による再生

胚臓器療法による再生においては動物の胚に由来する細胞抽出物のみを低質量濃度使用し衰えた器官の復活を目的とする治療です。

再生とはより強力に行われる栄養補給を指し治療過程においては、自然由来の再生に必要な素材を供給することで、働きの復活や組織の機能の完全な再活性化を目指します。
体内の組織の機能の全般的な再活性化 身体・精神の健康の増進 老化の進行を抑制 精力の回復 免疫反応の強化 アレルギー反応に対する抵抗力の向上 類似した物質により、特定の器官について機能を最適化
現在、臨床診断のデータでも改善が見られ、身体の機能回復に効果があることが証明されました。
胚臓器療法は1世紀以上に渡って確かな治療効果を見せています。賢明に利用されれば、とても安全な治療です。
EBA

成分構成 / COMPOSITION

•ビタミン
•アミノ酸
•ペプチド
•酵素
•ヌクレオチド
•DNA/RNA
•ポリデオキシリボヌクレオチド
•生理活性サイトカイン
•グリコサミノグリカン

※すべての溶液は防腐剤、抗生物質、安定剤、添加剤を含みません。

治療について

治療について
深刻なダメージを受けている場合や広範に及ぶ場合、時間が経過している場合であっても治療の効果が期待されます。そして、その他すべての一般的な治療法と同時に行うことができます。
期間としては、21日間(細胞の周期)の治療を行うと効果が現れるようになります。治療中に、一時的に逆行する現象※1(症状の再発)が起こることがあります。2、3ヶ月後以降に最も効果が発揮されるようになります。

症状にもよりますが、治療計画としては5週間~10週間の継続治療のあと、月に1度の治療を6ヶ月程度受けていただくことで、良い状態で効果を継続することができます。

※1 対象としている部位に対しての働きがうまく行われている証拠です。