再生医療等提供計画・厚生労働省届出機関
エンビロン製品 正規取扱クリニック

03-6274-6626

診療時間|11:00 ~ 20:00 休診日|月曜日・日曜日
1234
ボトックスビスタ®とは、眉間や目尻などの表情じわ治療に用いられるA型ボツリヌストキシン製剤のことです。
表情筋を動かすことによってできる眉間や目尻などのしわ部分に注射することで、筋肉の動きを和らげてしわを軽減します。

「ボトックスビスタ®注用50単位」は2002年、ボツリヌス治療薬としてFDA(米国食品医薬品局)でその安全性と効果が認められ、日本でも2009年1月に製造販売が承認され、同年2月から使用できるようになりました。現時点で国内唯一の表情じわの治療に使用可能な医療用医薬品となっています。
手術による美容整形とは異なり、短時間での施術が可能で、治療後のダウンタイムがほとんど無いことも特徴のひとつです。
ボトックスビスタ注射

このような方におすすめです

  • 眉間や目尻など表情じわが深くなってきた
  • ほうれい線が気になる
  • 細かいしわ、ちりめんじわが気になる
  • えらを目立たなくして小顔になりたい
  • メスを使わない治療を希望している

施術の流れ

  • カウンセリング

    患者さまのお悩みやご希望をお伺いします。
  • 診察

    カウンセリングを受けて医師が診察します。
  • 準備・注入

    改善したい部位にボトックスビスタを注射していきます。
  • 終了

    以上で施術は完了です。施術後すぐにメイクも可能、そのままお帰りいただけます。

料金

表情ジワ (額 or 眉間 or 目尻)
56,800
ふくらはぎ
250,000

ご予約はこちら

アイコン03-6274-6626 診療時間 11:00 ~ 20:00
休診日 月曜日・日曜日
無料

メールでのお問い合わせ

期待される効果・効能

注射した部位の筋肉をリラックスさせることで、気になるシワを目立たなくするボトックスビスタ®注射。適量を適切な部位へ注射することで(注1)シワを軽減させるので、印象が激変したり、不自然な表情に見えたりということはありません。また、注射には細い針を使用。軽い不快感や痛みを感じる場合もありますが、麻酔が必要なほどではなく、その効果は一般的に治療後2、3日後には現れ、3~4カ月間持続します。

(注1)ボトックスビスタ®の量は、しわの状態などによってお一人おひとり異なります。どの部位にどれくらいの量を使用するかは医師の判断となります。

施術について

施術時間
10分前後(カウンセリングを除きます)
通院
注射1回の場合、効果の持続期間は通常3〜4カ月程度となります。効果を持続させるためには継続した治療が必要となりますが、3カ月以上の間隔を空けてください。
(効果の持続期間には個人差があります。次回の治療時期については医師にご相談ください。)
治療前に注意すること
以下の方は医師にお申し出ください。また、他の医療施設にてボツリヌス製剤で治療を受けている場合は、対象疾患および投与日・投与量を必ずお申し出ください。

  • 全身性の筋肉の病気(筋萎縮性側索硬化症[ALS]、重傷筋無力症、ランバード・イートン症候群など)にかかっている方
  • 妊娠している、もしくは妊娠する可能性のある方(注1)
  • 過去にボツリヌス治療を受けてアレルギーを経験している方
  • 使用中の薬剤がある方(特に抗生物質、筋弛緩剤、精神安定剤など)
  • 喘息などの慢性的な呼吸器疾患や緑内障のある方
(注1)女性の場合、ボトックスビスタ®の投与中、および最終投与後2回の月経を経るまでは避妊をする必要があります。男性は少なくとも3カ月避妊してください。
治療後に注意すること
治療後は以下の点に気をつけてください。

  • 副作用が気になる場合は、医師にご相談ください。
  • 注射当日の洗顔は問題ありませんが、注射部位を揉んだり強くこすったりしないでください。
  • 治療から約2週間後に、医療施設で治療効果のチェックを受けてください。
  • 何らかの異常が現れた場合には、直ちに医師にご連絡ください。
注)注射部位に内出血を起こす場合があります。副作用が現れることがあります。
施術を受けられない方
妊娠中または授乳中の方