天現寺クリニック 銀座院

TEL:03-6274-6626 11:00-20:00

ご予約はこちらから

プラセンタ注射

プラセンタ(胎盤)には多種アミノ酸、ヒアルロン酸、コラーゲン、成長因子などの成分が豊富に含まれています。美白、しみ、たるみの改善、新陳代謝の促進、自律神経やホルモンバランスの調整、免疫力の向上、疲労回復などに効果があります。 クリニックで使用するプラセンタはヒト由来のものです。

 

プラセンタとは

プラセンタとは胎盤のことです。

母体と胎児を結ぶ胎盤は、1個の受精卵をわずか10ヶ月で約3000gの赤ちゃんに育て上げる、驚くべき機能を持った臓器です。健康な新生児の「へその緒」「胎盤」から抽出したエキスには、豊富な栄養素があり、老化を防止する機能があり、体細胞を活性化させる成分が含まれています。 この胎盤に含まれる栄養成分を「プラセンタ」と呼んでいます。

 

プラセンタの特徴

プラセンタの最大の特徴でもある成長因子。

これは細胞分裂を促進するなど、様々な役割を持つ、言わば職人のような成分です。 この職人がいなければ、たとえコラーゲンという材料を摂取したとしても体内でコラーゲンを作ることは出来ず、そのまま排出されてしまいます。ところが、残念ながらこの成長因子は年齢とともに減少していきます。

 

プラセンタの違い

プラセンタエキスは胎盤から抽出されるものですが、すべてが人の胎盤から抽出されたエキスではありません。

化粧品やサプリメント、美容ドリンクなどに配合されているプラセンタは豚、馬、羊などの胎盤が原料になっており、医療機関でおこなえるプラセンタ注射のみ原料にヒト由来のプラセンタを使用しています。医療機関でのプラセンタ注射にのみ使用されるヒト由来のプラセンタの場合、全て日本人のもので、日本の産婦人科から提供を受けた胎盤を使っています。

 

投与方法

顔プラセンタ、静脈注射、皮下注射にて行っております。 投与間隔の目安は週1−2回です。

 

注意点

注射部位の痛み、腫れ、発赤、硬結などが出現することがありますが通常1−2日で自然とおさまります。 今後献血することができなくなります。

 

【施術料金】プラセンタ注射

 

 

無料カウンセリング予約はこちら