天現寺クリニック 銀座院

TEL:03-6274-6626 11:00-20:00

ご予約はこちらから

血液オゾンセラピー

血液オゾンセラピーとは

ドロドロの血液を体外に取り出し、 オゾンで洗浄することでサラサラの血液になります。医療用のオゾンガスを使い血液に少量の酸化ストレスを与えることで、身体が本来持つ抗酸化力を高め、「老化防止(エイジングケア)」や 「健康改善」に効果が期待できる酸化療法です。

 

きれいな血液が健康を守る

血液は、全身の細胞に必要な酸素や栄養素を届け、更に老廃物の処理に重要な役割を果たしています。他にも、肝臓や筋肉から発生した熱を受け取って、全身を温め、その体温を維持してくれます。低体温では細胞の代謝や免疫機能が低下し様々な病気の原因となります。心臓を出発した血液は約1分後には心臓に戻ってきますが、血液がドロドロでは戻りが遅くなり冷えが生じます。身体を健康に保ち、若さを保つ上で、私たちの血液を常に健康な状態にしておく事がとても大切なのです。

 

血液オゾンセラピーの効能

「オゾンガスが血液を酸化して、体を錆び付かせてしまうのでは?」と不安になる患者様もいらっしゃいます。全く心配ありません。 少量のオゾンガスによって、血液内の酸化ストレス消去系が刺激されるので、抗酸化力は高まるのです。 それによって体内の酸化ストレスは減少することが証明されています。

 

血液オゾンセラピーの治療の流れ

STEP.01

[1] カウンセリング。

STEP.02

[2] 採血 (100ml〜約250ml)。専用のガラス容器が陰圧のために血液が吸い込まれる。

STEP.03

[3]オゾンガスを注入 医療用オゾンを ガラス容器内の液に加える。 使用するオゾンの量が重要で、最適な量のオゾンを正確に測定します。

STEP.04

[4] 血液とオゾンの混和 専用ガラス容器内で、血液にオゾンガスを溶解させます。(血液はオゾン化で鮮やかな赤色に変色)

STEP.05

[5] 点滴 オゾン化血液を点滴で体内に戻します。(約30分で完了)

施術表

施術時間 約30分(カウンセリングを除く)
傷 跡 注射なので内出血が出る場合があります。
通 院 健康を持続させたい方、老化予防が目的の方は、月に1〜2度の治療が目安。・癌(がん)の術後やウイルス性の疾患の方で免疫力向上目的の方は週に1〜2度の施術が必要。
副作用 副作用はほとんどありません。
シャワー・入浴・運動 シャワー…当日から可能。
入浴…当日から可能。
運動…軽い運動は同日から可能。激しい運動は翌日から可能。

注意事項

全ての人に生じるわけではありませんが、術後内出血がおこる場合もございます。軽い内出血であれば、1週間くらいでほとんど消えてしますが、運悪く強い内出血が出てしまうと、消えるまで3週間程度かかることがあります。

血液オゾンセラピーが受けられない方

・コントロールされていない甲状腺機能亢進症の方

・G6PD欠損症の方

・妊娠中、授乳中、出血中または出血傾向のある方

・急性心筋梗塞または脳梗塞の急性期にある方

・抗凝固剤を内服している方

・診察の結果、治療に適さないと判断された方

 

施術料金

血液オゾンセラピー
★美肌・老化予防・代謝アップ・血流改善・疲労回復・体質改善
施術 初回 1回 5回 10回
血液オゾンセラピー 7,800円 21,600円 97,200円 138,000円

 

無料カウンセリング予約はこちら